【恋愛心理学・メール編】メールの文面から男の本音を感じ取ろう!

恋愛心理学

男性にとってはメールは連絡ツールのひとつです。

仕事絡みのメールを女性に送る場合でも、あくまで連絡事項のみのシンプルで明快なメールの文面を心掛けるはずです。

特に重要では無い内容のメールをわざわざ送ってくるのは好意の表れ。

ストレートに愛を告白するような内容は見当たらなくても、恋愛心理学的にはメールの文面にはたくさんの男の本音が隠されているのです。

男の本音を理解し恋愛成就させたい人は是非、最後までご覧ください。

メールの内容から男の本音が見えて来る!

メールの内容から男の本音を読み取るには、まずは男性心理を理解しておく必要があります。

メールの内容や返信のタイミング、また時間に関して脈あり?脈なし?の判断基準を紹介します。

【脈ありメール】

男性は、好意を抱いている女性に優しい人だと印象つけたいために気遣いに溢れたメールを送ります。

ビジネスメールであっても、最後の方にあなたへの気遣いを感じられる文章を発見したら、脈ありと判断できます。

また、好きな人に対しては自己開示の心理が働いて、自分のことをたくさん説明したがる傾向があります。

特に彼女がいないアピールはあなたを彼女にしたい気持ちの表れです。

更に、自分が心を開いた分、相手にも心を開いて欲しい気持ちが高まります。

あなたの近況やプライベート情報をいくつも質問している場合は、あなたのことをもっと知りたい欲求が高まっている状態です。

他には、メールの文中にあえてあなたの名前を入れている場合は、フランクな関係を装いながら2人の距離感を縮めたい男の本音が見えて来ます。

【脈なしメール】

あなたが好意を寄せている男性にメールをした場合、男性からの返信メールの内容をよくチェックしてみましょう。

例えば、あなたが何か質問したとします。

返信メールの文面が優しく、丁寧であったとしても、答えをはぐらかされたり、質問を質問で返す文面であれば、相手の男性はあなたにこれ以上深入りして欲しくないという気持ちであると判断できます。

また、やり取りの会話を早く終わらせようととしている感じが見られる場合は、あなたのことを嫌いなわけではないけれど、興味がないので面倒くさいやり取りを早く終わらせたいと思う男の本音が見て取れます。

メールが来る時間帯や返信の速さも要チェック!

また相手の男性がメールを送信している時間帯や返信の速さでもあなたへの興味の度合いが判断できます。

文章を見るまでもなく、男の本音に気付くことができるでしょう。

【脈ありメール】

男性からのメールの送信時間帯をチェックしてみましょう。

朝の忙しい時間帯であったり、仕事のある日の昼休みだったりする場合は、限られた時間の中で少しでもあなたへ気持ちを伝えたい男心が感じられます。

また、重要な要件で無くて返信の必要の無い場合でも、あなたが送ったメールに反応して付き合ってくれる時は、ちょっと面倒くさいけれど、好きな女性との時間を楽しみたい男の本音が隠されています。

【脈なしメール】

あなたが送ったメールに対して返信がものすごく遅かったり、最悪、返信が無い場合は明らかに脈なしと判断できます。

しかし、メールのやりとりが可能であるということは、決して拒否したり嫌っているわけではなく、今の段階ではあなたに興味が無いということです。

また、別に好きな女性がいるわけではなく、仕事や趣味など恋愛自体の優先順位が低い男性も多いことを知っておきましょう。

これから先に、意中の男性の気持ちを動かすにはどうすれば良いのかを考える必要があります。

次にメールで男性の気持ちを動かすことができるテクニックを紹介します。

メールで男の本音をうまく引き出すテクニック5選

  1. 返信の間隔を遅らせてみる
    最初はすぐに返信して下さい。徐々に1時間後、3時間後、半日、1日と返信の間隔を遅らせることで男性は返信を待つ時間にあなたへの想いが高まります。
  2. ポジティブな言葉を送る
    男性は女性からのメールに癒しを求める場合があります。愚痴だらけのメールはNG。元気が出る言葉を送りましょう。
  3. ハートの絵文字をたくさん使う
    女性からのたくさんのハートの絵文字のメールを恥ずかしがる男性も多いのですが、男の本音として、実はとても嬉しいのです。
  4. 相手の名前を呼びかける
    メールの文中でも、自分の名前を呼ばれると親近感が沸き、2人の距離が縮まります。面と向かって直接呼びかける時の予行練習としてメールでも相手の名前を呼び掛けましょう。
  5. 適度に質問をする
    男性がメールの返信をしやすいように、具体的な質問を適度に繰り返しましょう。メールのやり取りのラリーができるだけ長く続くように女性が気配りすることが大切です。

男性の脈ありサインを知りたい方はこちらをチェック!!

【脈ありサイン】男心を学ぼう!恋愛心理学で徹底分析

恋愛心理学を利用してメールで男の本音を探ろう!

多くの男性は、メールはあくまで連絡手段であって、男の本音を簡単に書くツールではないと考えています。

しかし、面と向かって告白できないシャイな男性にとってメールでのアプローチは心強いツールに変身するわけです。

女性にとってはメールの内容も返信のタイミングも満足できないこともあるかもしれません。

恋愛心理学で男の本音の部分を理解することでメールに隠された男性の気持ちを一早くキャッチできるのです。

男性とのメールのやり取りで悩んでいる人は、是非、当記事を参考に彼の気持ちを掴んで下さいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました