【恋愛に悩む男性必見!】好きな女性を落とすテクニックを恋愛心理学で学ぼう!

恋愛心理学

好きな女性に何度か告白したけれど、速攻で振られる、長続きしないなど、恋愛に悩む男性は、恋愛心理学を学んで女性の気持ちを理解することをおすすめします。

女性の気持ちが分かって行動すれば、好きな女性を落とすことも夢ではありません。

女性から惚れられる男性になるための心構えと有効な心理学効果を紹介します。

好きな女性を落とすテクニックが知りたい人は是非、最後までご覧ください。

女性心理を理解して安心感を与える男性になるための8つの心構え

心理学の効果や法則を試す前に、まずは女性の安心感を与える男性になることが先決です。

どんなタイプの女性にも好感が持たれる男性の心構えを紹介します。

  1. 女性との接点をマメに作ること(女性の一緒にいて欲しい願望を叶える)
  2. 気持ちをはっきりと素直な言葉で伝える(リードできる男性になる)
  3. 一緒に楽しめること(無理して女性を楽しませることに奮闘せず、一緒に楽しむことを考える)
  4. ネガティブな言葉、思考は避ける(女性の不安を和らげてくれる男性になる)
  5. 聞き上手になること(女性は男性よりおしゃべり。全てを受け入れられる男性になる)
  6. 褒める(外見はもちろん、内面もどんどん褒める)
  7. 女性の好みを熟知すること(きめ細やかな心配りができる男性になる)
  8. たまには失敗談も披露すること(弱い面も見せることで母性本能をくすぐる)

恋愛心理学の効果や法則を使った女性を落とすテクニック4選

好きな女性があなたに好感を抱き、少しずつ信頼関係が築けつつあるタイミングで、心理学の効果や法則を使うことで、更に2人の関係を深めることができるでしょう。

好きな女性を落として恋人同士になりたい人は是非、実行してみましょう。

ザイオンス効果(繰り返しの法則)

ザイオンス効果とは、相手との接触回数が増えれば増えるほど、好印象が増してくる心理学を使ったテクニックです。

ただし、会うたびに笑顔で挨拶を交わしたり、好印象を与え続けられる行動を取ることが必要です。

また、短時間で何度も好印象を与えることができれば効果的だと言われています。

例えば、午前中にデートを開始して、ランチまでで一旦帰ります。

そして、その日の夜に再び飲みに出掛けるデートプランを立てるとザイオンス効果がより発動して女性を落とすチャンスを掴めたというデータもあります。

ミラーリング効果(類似性の法則)

似た者同士は気が合うので早い段階で親密になりやすい傾向があります。

価値観や考え方はもちろん、趣味や服装の好みなども好きな女性に併せて変えて行くことで女性を落とすタイミングをより早いものにできるでしょう。

また、ミラーリング効果を使って、女性のしぐさや行動を鏡のように真似をしてみることも効果的です。

ただし、相手との気持ちの温度差がある場合は、変な人と思われてしまう可能性もあるので注意が必要です。

あくまで、波長を同調させることで女性に親近感を持たせることが大切です。

カリギュラ効果(駆け引きの法則)

カリギュラ効果とは、強く押すこととあっさり引くことを駆使した恋愛心理学の中ではかなり高難度の駆け引きのテクニックです。

恋愛の駆け引きに慣れていない人が使うとタイミングが難しいかもしれません。

例えば、みんなの前で「女性に全く興味がない」「誰とも付き合うつもりはない」と宣言します。

その後、好きな女性に対して、相談事を持ちかけて「〇〇さんは話しやすいね」と褒めます。

女性は自分にだけ好意を持ってくれているのかもと男性のことを意識し始めるでしょう。

また、女性からの誘いを最初は断っておいて、後に「なんとか都合をつけたから会えるよ!」と連絡します。

女性は自分のために時間を割いてくれたことに感激するでしょう。

最初に拒んでおいて後から優しくフォローするカリギュラ効果は、何度も使うと女性も慣れてしまうので、何とか好きな女性を落とすことを考えている恋愛初期段階に使うと効果的でしょう。

嫉妬ストラテジー効果(嫉妬の法則)

嫉妬ストラテジー効果とは、あえて好きな女性の前で、他の女性を褒めたり、仲良くしているところを見せて嫉妬させることで、あなたに対する気持ちが高まるように仕向けるテクニックです。

ただし、相手の女性があなたに好意を持ってくれていることが前提です。

女性の気持ちを確認したい場合にも効果的使えますね。

嫉妬ストラテジー効果で、女性の気持ちを確認できた場合は、カリギュラ効果を併用して「君は特別だから」「2人だけの秘密にしよう」といったスペシャルワードを忘れないことも女性を落とすテクニックとして覚えておきましょう。

恋愛心理学を使ったテクニックの効果は女性との信頼関係の深さがポイント

恋愛心理学を使ったテクニックの効果は、あなたと女性との間にきちんとした信頼関係が出来ていることが最低条件です。

闇雲に心理学を使っても女性に警戒心や嫌悪感を抱かせてしまう可能性もあるので注意が必要です。

女性を落とすことに集中するのではなく、女性の気持ちを優先して、自分の気持ちをアピールする時に、心理学の助けを借りると良いでしょう。

女性の恋愛心理についてはこちらをチェック

恋愛心理学女の本音

女性を落とす恋愛心理学を使って彼女の愛を手に入れよう!

恋愛心理学を使って女性を落とす場合に注意することは、相手もあなたに好意的で信頼関係があることが大事です。

お互いに想い合っていることはわかっているけれど、自分に自信がなくて、行動が起こせず悩んでいる場合は、恋愛心理学の効果はあなたの力強い味方になってくれるでしょう。

また、無事女性を落とすことができても、恋愛関係を長続きさせるには、やはり女性心理をしっかり理解しておくことが不可欠です。

是非、当記事を参考に恋愛成就を目指しましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました